ヘナセラピストになりました-私という存在をつくっているものの話

インドの人

そういえば先日

「ヘナセラピスト」になりました。

東京からヘナセラピーの先生をお呼びしてReプラスのセラピスト仲間2人+ナチュラルな生活をしたい1人+私の計4人。

先生はアーユルヴェーダやヘナを生活に取り入れているので、6年くらい市販のシャンプーや化粧水などを使ってないそうですよ、セラピスト仲間が興味津々に聞いていました!

そんなこんなでみんな楽しくアーユルヴェーダを学び、ヘナセラピーを体験しました。

まずインドでヘナが製造・管理されている状況を知って、やっぱり本当に100%純粋で衛生管理がなされているものは、手に入れることが難しいことが分かりました。

 

※この子はインドのアーユルヴェーダ病院で出会った子。

インドの病院で出会った女の子

100%純粋な高品質なものは実際に頻繁に現地に出向き、現地のインド人とちゃんと契約をして、徹底して目を配ること、それが必須です。
インド人だもんなー

そんな風にして日本に届くハーブパウダーを使って、ヘナセラピーを行います。

目的は髪を染めることではなくて、頭皮や髪をデトックスして、健やかな状態に近づくことです。

ヘナセラピーは、頭皮のオイルマッサージから始まりハーブパウダーを使った足浴をしながらの頭皮へのハーブパウダー塗布。

髪に塗るのではなくて頭皮に置いていきます。
目的は頭皮、ですからね

私が気に入ったのはヘナシャンプーです。

ハーブパウダーを私オリジナルにブレンドして、お湯を加えてシェイクして作るだけの~ハーブパウダー水ですね!
それで髪を洗うと、頭皮と髪が健やかになって、白髪も自然と染まってます。

前までは何の疑問もなくいろーーーんなものが合成されたシャンプーを使っていました。

頭皮の毛穴から、いろんなものが体内に浸透してました。

実は今でもたまに市販のシャンプーを使う時があります。
慣れ親しんだ良い香りだし、簡単なので。

そうするとやっぱり翌日の鼻の詰まりがあるように感じるし、髪の立ち上がりが悪くなります。

私の使い方としては、ヘナシャンプーをベースにして、たまに市販のシャンプー使うっていうのが今のスタイルです。

とてもおすすめです!

 

日々の生活習慣や周りにあるもので、「わたし」という存在が出来てくるんだなーって思うと、どんな風に日々生活しているのか、どんなものに囲まれているのか、丁寧に選びたくなります。

ヘナはそのひとつ。

現在は、ご自宅出張スタイルでヘナセラピーを行ったりしてます。髪を流すので、お風呂かシャワーが必要となります。

またヘナシャンプーの作り方や、ヘナセラピーを自分で出来るようになるワークショップなども行ってます。

ヘナセラピーに関するご質問はコチラから

山梨県でヘナ仲間増えると良いなーー

【お知らせ】ボディワークセラピスト勉強会をしています。

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような勉強会を開催します。

ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたいと思ってます。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

あなたはどんなボディワークセラピストですか?

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • 幸せにお仕事をしたい方

ブログではもう少し細かく書いてますので、読んでみてくださいね。
ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

カンボジア、ボランティアの旅から帰ってきました!

こだわっていないようで、実はこだわっている生活の1コマ -メ...

Blooming spring 2018.

時間の拘束は、心の拘束に繋がっていく件。

LINE@でお友だち登録。

【イベント情報】 マクロビお料理教室 ∞ ヘナハーブシャンプ...