山梨県の瞑想教室「月と指」。第1回目を開催しました。

山梨県甲府市の瞑想教室
「月と指」。
2018年3月11日に第1回目が開催されました。

全10回を通して一人ひとりと丁寧に向き合いながら進めたいと考えていたため、
定員は10名様に設定いたしましたが、募集開始から1.5日で満員に達してしまい…
瞑想に興味がある方がとても多いことにびっくりしました。
とうとうここまできたか、という感じ。


第1回目のテーマは「瞑想とは。サマタ瞑想実践」。
初日ということで、自己紹介をします。
この自己紹介の場面では、誰かが話をしているときには、ディープリスニングにチャレンジしてもらいました。判断を加えずにただ「ああそうなんだな」と聞く。
難しかったねーーー。
その後座学を1時間少し。瞑想とは何かを様々な側面から説明しました。
時間の半分は実践です。
今回は瞑想の基本の基本、サマタ瞑想。

皆さんそれぞれに感想や反応がありましたので、それを匿名で掲載させて頂きます。

「竹田先生、本日の瞑想教室とても良かったです。
終わった後、外に出て見た街並みの景色が身体に染み渡るような新鮮な感じがしました。
なにか、大切な心境の一端に触れられたのかもしれません。
これを機に、瞑想に日々取り組んでいこうという気持ちになりました。
どうも、ありがとうございました。」

また、こんな反応もあります。


瞑想を始めたばかりの頃は、
これまでの緊張が緩んで、心と身体にだるさを感じる。
普段気を張っていたり、緊張状態が続いている方は
瞑想により交感神経優位→副交感神経優位気味に変化をすると、
一気にだるさを感じます。
そしてその神経系の変化に、神経系がびっくりします。
これまではこんなじゃなかったのにーーー!って。
そしてバランスをとろうと妙に単純な刺激にも敏感に反応したり、ね。

でも、瞑想仲間にもこういう道を歩んできた方々がいます。
割とよくあること。
すんなりと瞑想の爽快感やすっきり感、緩みなんかを経験できる人もいれば、
そこに到るまでに自我の揺らぎが発生して、抵抗を感じる方もいる。

もしもあまりにも瞑想をすることがきつくなるならば、
無理してやる必要はありません。
Have to にしない。

今の自分にとってやりやすいやり方で、
時間を短くしてみるとか、
寝ながらやってみるとか、
時間帯を変えてみるとか。

瞑想をHave to にせず、過信もしないで、
いつでも寄り添ってくれるお友達のような感覚で
付き合っていけばいいのかな、って思います。

友だち追加
【お知らせ】ボディワークセラピスト勉強会をしています。

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような勉強会を開催します。

ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたいと思ってます。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

あなたはどんなボディワークセラピストですか?

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • 幸せにお仕事をしたい方

ブログではもう少し細かく書いてますので、読んでみてくださいね。
ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

日々の生活に「瞑想」を取り入れること。 -瞑想はふわふわとし...

諸法無我 ー自分というものは時に面倒くさいー

瞑想指導者養成講座に通い始めた理由。-踏み込みたくても踏み込...

第2期 瞑想教室「月と指」を開催します。

「目的別マインドフルネス」と「生き方マインドフルネス」の違い...

瞑想のパワーは強ければよいってものでもない。 -瞑想教室第2...