インドへ – 静かに過ごし、ヨーガをし、瞑想をし、ごはんを頂く毎日

インドへの旅 | 竹田夕子のブログ

2014年 インドへの旅

インド滞在中には、1日3回ヨーガを行っていました。

まず朝起きて、身支度もそこそこに静かな小路をトボトボとお散歩します。

柔らかい朝日がだんだんと周りの景色を明るくし
今日1日が始まったことに感謝の気持ちが湧いてきます。

そのまま施設に戻ると静かなヨーガの時間。
朝のヨーガの始まり。

インドなまりの英語がリードしてくれます。
その淡々とした言葉にリードされながら静かに

ただ動く
ただ動く

その後は午前中にDoctorの診療があり、今日の治療方法が決まり、自分の順番が来て呼ばれるまでゴロゴロしています。

「YUKO-!」と呼ばれて本日の治療を受けました。
頭の先からお尻の穴までセラピストさんにお世話になります。

素っ裸になって木のベッドの上で転がりながら、アヴィアンガとかシロダーラとか、毎日違う施術を受けました。

その後は、もぬけの殻ですよ。

インドへの旅

そして、お昼のヨーガ。
お昼ごはんのあとしばらく経ってからです。

そのあとは夕方のヨーガ。
晩ごはんの前です。

静かに過ごし、ヨーガをし、瞑想をし、ごはんを頂く。
そんな時間の繰り返し。

ここではヨーガは、
頑張るものでもなんでもなく
筋肉をつけるものでもなく
柔軟性を増すものでもなく
やせるものでもなく

健康になるものです。

身体も心も魂もね。

身軽になるものです。

純粋になるものです。

ヨーガとは、純粋になるものです。

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

タイ・パンガン島でシンプルに過ごしながら、おもしろいことばか...

Bokashi Therapy って知ってますか? ボカシを...

ゴッドハンドのマッサージ @ Sanur Bali

カンボジアへ行ってきました

カンボジアに行ってきました - みんなと一緒にヨーガの時間

何もしない、時々、好きなように過ごす時間-目的を持たずに過ご...

カンボジア、ボランティアの旅から帰ってきました!