何もしない、時々、好きなように過ごす時間-目的を持たずに過ごすことが必要な私です-

2016.12月 タイのパンガン島にて Vol.1

バンコクからサムイへ、サムイからフェリーでパンガンへ。

パンガン島の何もなさが良いのです。

テケテケバイクで北へ向かい20分。
バイクのドライバーさんが大きなスーツケースをハンドルの前に置くものだから、ぜんぜん前が見えないじゃないかー笑。でこぼこの道に揺られておしりを何度も強打!途中雨に濡れてびしょぬれで着いた先は、ゆるーーーい方たちが集まる素敵な場所でした。

仕事を辞めて旅に出て、たどり着いたこの場所で、今はボランティアをしながら生活している人。
旅しながら生きている人。
ここが好きだから、いる人。
国籍も仕事も住所があるのかないのかも分からない、それこそ世界中から枠にはまらない人たちが仲良く生活してる。
この先のことは分からない、と話す人ばかりでした。

到着したその日、岩の上に座ってぼんやりしていたら、通りかかったかわいい女の子から濃厚な投げkissとスマイルのプレゼント。投げkissが久しぶりすぎて、びっくりしてしまった、笑。


ここに集まった人たちは、すぐに家族、みたいになる。
いつも手を繋いだり、抱きしめあったり、泣いたり、本気で笑ったりしてる。
日本にいると薄れていく感覚。
私も到着したその日から、大きなゆるゆる家族の中に入って、まるで子供のように過ごしていた。


好きなことだけして過ごすこと。
眠りたいだけ寝て、食べたいときに食べたいものを食べて、歩きたいときは歩いて、疲れてるときはWeb(半年くらいここに住んでるおじいちゃん)のバイクに乗せてもらう。
好きなYOGAや瞑想をして、大好きな海をみながら波の音を聞く。
話したいときにお話をして、一人になりたいときには一人になる。
毎日マッサージを受けて、フレッシュなフルーツで瑞々しくなる。


そうして過ごしているうちに、気づいたことがある。

私は
怖がりになり
寂しがりやになった。
素直になり
強くなった。

ここでそうなった、というよりも。

もともとそういう存在だった多面体の自分を
穏やかな気持ちで眺める私がいる。
わたしは、ゆっくりと変わっていく万華鏡のようなんだなって。

【お知らせ】ボディワークセラピスト勉強会をしています。

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような勉強会を開催します。

ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたいと思ってます。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

あなたはどんなボディワークセラピストですか?

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • 幸せにお仕事をしたい方

ブログではもう少し細かく書いてますので、読んでみてくださいね。
ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

ゴッドハンドのマッサージ @ Sanur Bali

Bokashi Therapy って知ってますか? ボカシを...

タイ・パンガン島でシンプルに過ごしながら、おもしろいことばか...

カンボジアへ行ってきました

カンボジアに行ってきました - みんなと一緒にヨーガの時間

微笑みの国タイランド |竹田夕子のブログ

微笑みの国タイ - タイマッサージとチグハグを抱えて帰国した...

カンボジア、ボランティアの旅から帰ってきました!