大きな仕事を引き受けることになった、私のストーリー。 ー甘えを吐露していますー

大きな仕事を引き受けることになった、私のストーリー。

その仕事の目的は「経済活動なんかではない」。「知名度を上げるためでもない」。
むしろそれは、自分への挑戦。


どういう流れか、この3月31日、しかも日曜日なのに、私は1日仕事がない。
いやあります!今も目の前には書類の山だし、事務所は発注した備品で溢れ返っているし、なにをどこから手を付けていいのかわからないくらいにいろんな作業やタスクが山積みです。
だけど、いつもは事務作業が詰まっていても、必ず外に出てヨガしたりボディワークしたりしてるんですね。
振り返ってみると、机の前にずっと座っていることは、私にはとても珍しいこと。
大きな仕事が動き始めるのにな..日曜日なのにな...桜が咲いてるのにな...なんとも不思議な感じではあります。
もはやこれは「自分の中にある思いを書き記しておけ」という思し召しではないか、と自己完結して、「甘え」を吐露しようと思います。
私の「甘え」ですからねーーー、聞きたくない人は見ないでくださいよ―――。笑


4月末から大きな仕事が新しくスタートします。
Re+は、山梨県内の企業様が展開する大型健康増進施設にて、「ホットヨガ」「アロマトリートメント」を提供するのです。
ホットヨガでは、21名のインストラクターさんと、
アロマでは8名のセラピストさんと、一緒に仕事をしていきます。

私はそれらの代表として、みんな、というよりもその場を引き上げ、管理する役割を担っていく。

これは私の中で、これまでの仕事とは「ギア」が違うんです。

これまでは「私」対「誰か(ヨガ・瞑想の生徒さんや、ボディワークの生徒さんやお客様)」という関係性が密接に感じられ、私自身を自在に開放して、すべてをその方のために親身に開くことができた、そういうお仕事でした。
ギアで言うとドライブかニュートラル。

でも今回の仕事に関しては、私は私を滅します。

そばにいてくれる一人一人を丁寧にみて向き合う、というよりも(もちろんそれもやりますけど...)
みんながみんならしく活躍できる「場」を守っていく。
たとえ私自身の本当の想いや意図が、みんなに伝わらないとしても、
「みんなという花が、ずっと、自分の色で咲ける、その畑の土を耕していきます!」
そんな場を作ることを一所懸命やります。
これはギアで言うと、なんなの?笑。
あ、もはや車の整備士か!?笑。


冒頭に「この仕事は挑戦だ」と書いたのは、私が苦手な分野だからです。

誰だって人に優しくしたいし、その人がやりたいことをそのままに応援したいし、
一緒に笑っていたい、そういうものだと思うんです。
特にみんな大好きだし、尊敬している人たちだし。
場を守るためとはいえ、厳しいことなんて言いたくない、嫌われたくない。自分のことがかわいいからね。

だけど今回この仕事を引き受ける時点で決めたことがあります。
私は新しいステップを踏むんだと。
これまでやったことのないことをやってみるんだと。
自分を滅して、もしかしたら「ゆうこさん分かってくれない...」とか思われちゃうかもしれないけど、一所懸命、土を耕していくんだって。

きっとそれは今の私の役割だし、
20年近く「自分と人が幸せを感じながら生きていく」ためのボディワークやヨーガの業界にいて、経験・知識・信頼・人脈ができた今の私にできる「次のステップ」だと思っています。

今書きながら思うのは、
私の周りには、信じられないくらいにたくさんの素晴らしい人たちがいる。
自分の環境に悩みながらも真剣に向き合っている人がいる。
自分の可能性を信じて新しいステップを踏もうとしている人がいる。
夢を見ている人がいる。ワクワクしている人がいる。

その人たちはみんな、きれいなお花。
もうすでに全開できれいかもしれない、つぼみかもしれないし、半開きかもしれない、乾いてる時もあるかもしれないね。
みんなそれぞれ素敵な色を持ち、奥深い香りを秘めている。

そのお花がずっときれいに咲いていられるように、支える土になれたいいな。
花弁がきれいに開いてほしいし、いい香りがしてきたら最高だし、
茎が折れたら困るね、根っこが腐らないようにしたい、たっくさん太陽の光を浴びてほしい。いつも朗らかに咲いていて。

そんな思いを持っているのです。ほんとだよ。
いろいろ始まる前に、最初にこの思いだけは伝えたくなっちゃんたんだよなー。


ただ大きな施設でたくさんの人を動かす、そんなことに興味はない。

たくさんの人が、自分らしく、幸せに生きていってほしい、
そのための場つくりができると思ったから、この仕事を引き受けました。

この仕事は「経済活動ではない」。これまでのこの仕事で一切お金いただいてないですからね。
この仕事は「知名度を上げるためではない」。私はほぼ表に出ないです。人が足りなくなったらたまに出ます。笑。サブキャラ的な感じ。

ただみんなで楽しく進んだり、立ち止まったり、相談したりしながら、
日々を重ねていきたいと思うのです。

そうやっていくうちに、自然にお花畑がきれいな色で彩られ、いい香りを振りまき、
周りのみんなもどんどんお花を愛でながら幸せになっていくんじゃないかなあ。
私もきれいなお花をみて、癒されたいんだーーーーー💛


これはわたしの甘えの投稿でした。
説教臭くて、弁明ばかりでごめんなさいねーーー。でも本当の気持ちだから。
これからは立場的に...こんな弱音というか、甘えを吐露するのはナシにします。
管理者として、自分を、自分の言動を弁明するようなことは、
「私のことを分かってほしい!」という甘えでしかないもんね。
管理者として寡黙にお仕事を全うされてきた先輩方、超絶尊敬いたします!

この下の文章、超重要です↓笑

あ、でも、管理者としてのこの仕事ではできるだけ甘えナシにするけど、
これまでのヨーガ講師、ボディーワーカー、素の竹田夕子、では、
思い切り甘えまくっていきますので、そこのあなた、よろしくね。

友だち追加

 

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

セラピスト・ボディワーカーという存在は、人としての在り方その...

時間の拘束は、心の拘束に繋がっていく件。

踊る指のマッサージを受けてきました @ Seminyak B...

4月27日開催! Inside flow yoga  「Re...

2018年の夏の終わり。それは破壊の時期の中盤。

Talking to the moon.