アーユルヴェーダからみる皮膚のお話。

やっぱり西洋医学的な対処療法的な治療の薬、よりも、
アーユルヴェーダや漢方やハーブ・アロマ、ヨーガセラピー、瞑想などの
ホリスティックにその人や環境を観るようなさまざまな自然療法に惹かれています。
(治療の薬も大事です。その恩恵は120%受けています。ただ、自分がどちらが心地よいのか、というと…ね)

今日は私が大好きなアーユルヴェーダのお話をします。
もう少し自分が落ち着いた頃、秋分の日あたりかな…
グルジがいる新潟の「ヨガスパ」にいって、アーユルヴェーダとヨーガに浸りに
1週間くらい滞在したいと妄想しています。

さてさて。アーユルヴェーダとお肌のお話。
アーユルヴェーダ的視点からみてみると、わたしたちの心身のハッピーバロメーターは、お肌の状態に現れるといいます。
皮膚は単なる表面を覆う膜という訳ではなく、身体の基礎となり骨組みともなってますし、ハッピーのバロメーターでもあるため、心身ともに健康で幸せであるとき、わたしたちの皮膚は、内側から輝きを放ちます。

私のヨーガの師匠であるクリシュナグルジは、ヨーガとともにアーユルヴェーダにも精通してますので、まさに内側から輝かしい光を放ってます。


さて。
みなさんは、毎日皮膚に何かを塗りますか?何を使っていますか?
それは何からどんな風に作られていますか?

皮膚は、そこに塗ったものを吸収しています。
まるでスポンジのようにぐんぐんと吸い込み、どんどん体内に吸収されていきます。それが血流に到達して、生理機能に影響を与えていくのです。
まるで食べ物と同じですね。
トータルで自分のことをしっかりと観察して、皮膚に何を使うかを気をつけた方が良いのかな、と思っています。
毎日の食べ物も、毎日の化粧水も、毎日の感情も、やがて私たちの血流に到達し、生理機能に影響を与えると知れば、日々の自分の生活や選択が必然と丁寧になりますね。

また、今自分がいる環境もとても重要です。
今、自分がどんな環境にいるか。


残念ながら今の社会では、自分で強い意志で選んで、ひとつづつ丁寧に行動をしていかなければ、容易に「毒」に晒されてしまう環境にいます。

食べ物、空気、水、ネガティブな感情、これらから取り込まれた毒は身体に蓄積し、こころを痛めつけていきます。
そうすると私たちの免疫システムはだんだんと崩れ始めます。

そのまま様々な不調を引き起こし、消化不良、うっ血、虚弱、炎症、関節痛、
皮膚疾患といったさまざまな症状となって現れるのです。

ちょっとご自分のお肌を観察してみてください。見てみたり、触ってみたり。


本来であれば私たちには、皮膚に備わっている自然の力で、皮膚に触れるものを処理していく能力があります。
ドーシャの中で、ピッタドーシャには、消化・代謝、皮膚に色を与えるという働きがあるので、もしこのピッタの働きが正しく機能していれば、皮膚は必要なものを吸収し、不要なものは排泄します。本来の自然な力です。

ただし、何らかの理由でその働きが正しく機能しなければ、身体の管は未消化物で阻害され、皮膚はうまく呼吸や排泄がができなくなってしまうのです。

皮膚は解毒の際にも使われていますよ。

皮膚は、排泄器官です。

排泄臓器の中で、もっとも大きな臓器が皮膚なんです。
血液中にある毒素を一生懸命追い出そうとして、ニキビ、発疹、湿疹などという形になって現れるんですね。


さてここで、解毒の大事な仲間、肝臓くんのご登場です。

肝臓は、私たちの血液から毒素を取り出してくれる臓器です。
でも、私たちが何気なく手にしている様々な要因・・・例えば処方された薬、合成ホルモン、人工化合物的スキンケア商品、お化粧品などを使えば、体内の自然な働きが崩され、肝臓くんも自然な働きを阻害されてしまいます。

正しく機能することができなくなってしまい、毒素が蓄積していき、未消化物が血流に乗って身体中を駆け巡ります。
そのまま毒素が肝臓の機能を低下させ、毒素が血流に増える。
このまるで負のループとでも呼ぶべき連鎖反応、これが皮膚の不調の原因なのです。

肝臓が健やかな状態で血液がキレイで毒素がなければ、皮膚は内側から輝くようにピカピカとし、健康的な輝きを放つのです。グルジみたいに。
それはまるでオーラのようにもみえますよ。

毒を溜めないためにこんなことやってますシリーズ! ←そろそろしつこいですよね、笑。でも記録しておきたい!

〇ハーブから作った手作り化粧水を使う。
〇ヘナで頭皮をケアする。
〇ファンデーションとか使わない。クレイパウダーをはたきます。
〇ぬるま湯となった白湯にレモン汁を入れて朝に頂きます。
〇ハーブティーも飲みます。やたら飲んでいるので、トイレに行く回数多し!
〇消化の良いものをゆっくり頂く。
〇温めたアーユルヴェーダオイルでマッサージをする。インドから輸入してます。
〇お風呂をスチームバスタイムにして、適度に汗をかきます。
〇ヨガをする。
〇リラックスする時間をしっかり楽しむ。
〇木々が迎えてくれるところへお散歩に行く。

今の私も取り組み中ですが…
内側から輝くような艶やかなお肌を手に入れるには、
肌に使うものを吟味して、お肌や肝臓や血液の浄化にチャレンジして、
丁寧に選んで生活することが大事ですね。

友だち追加
【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

あれよあれよと1月22日。今年もよろしくお願い致します。

大切に大切に育んでいます… - en body work t...

マインドフルネスヨガのプライベートレッスン。

入院つれづれ日記 -妄想族ふわふわ・初代族長 たけだゆうこー

Just feel as a presence.... セラ...

行動も、視線も、表情も、言葉も、気持ちも、すべて宝物だよ。