ヴァンフォーレ甲府のコーチとYOGAについてお話した件。

本日のヴァンフォーレヨガに
チームのフィジカルコーチとテレビ局の方々が参加してくださいました。

最初のお話では
「女性や主婦の方の需要に合わせたような、キャッチーなYOGAのポーズやアプローチを知りたい」ということでした。
「女性は例えば肩こりやむくみを取るとか…気になるんでしょうかねー?」

(あ。わたしのYOGA、全然キャッチーじゃない)

そこで正直に、私が好きな「YOGA」「その目的」について、すごく簡単にお伝えしました。

「こころが整っていくような体感を少しでも感じていただけたら、嬉しいです」
・・・とお伝えして。


どんな風に伝わるかは私も分からなかったし、その場のエネルギーを感じて導かれるままに行くしかないしーーーみたいな感じでスタートしました。

たぶん私はYOGAを伝えるときには緊張をしない。
あまり(これを伝えたい)とか(こうしたい)とか(こう思われたい)とかの自己の願望が今やなくなっています。

勉強や修行は日々積み重ねています。好きだから。
でもそれを上手に伝えようとかする願望がないんです。
自然に伝わるものが、ライブで本物なんだと思っていますし、
そこで恥ずかしい自分が出てきても、それでいいって思ってます。


しばらくみなさんの様子を感じてみると、既にみなさんとてもいい感じ。
すごいですね、って思いました。
コーチのエネルギーが周りの皆さんに伝わっていて、
その場の皆さんが穏やかで静かな内観を進めています。

そしてさすがコーチは身体の使い方がとても上手だし、
筋肉は柔軟で意識の配り方も動きも丁寧です。
すごいですね、って思いました。

終わった後お話を聞いてみると
「これまで経験してきた世界とはまったく違う世界を初めて知りました。
今の自分を受け入れる、ありのままでいい、という言葉を初めて聞きました。
こんなに深くじっくりと自分の身体を見つめたことはありませんでした。
とても衝撃でした。」


嬉しかったです。
新しい世界を紹介できました!

最初に皆さんが求めていたキャッチーなYOGAは、全然ご紹介出来なかったけど。

コーチは
「またいろいろ相談させてください」と言って、
2レッスン連続で受けられて帰っていかれました。

またYOGAが新しい世界に広がっていくかな。
嬉しいな。
このご縁に感謝します。

友だち追加
【お知らせ】ボディワークセラピスト勉強会をしています。

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような勉強会を開催します。

ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたいと思ってます。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

あなたはどんなボディワークセラピストですか?

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • 幸せにお仕事をしたい方

ブログではもう少し細かく書いてますので、読んでみてくださいね。
ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

ヨーガインストラクターって何だろう?-ヨーガとともに何がした...

新年は気分を一新する良いきっかけ。

2018年の夏の終わり。それは破壊の時期の中盤。

クリシュナグルジ Workshop開催

[クリシュナ グルジ] 山梨初ワークショップヨガ開催 哲学を...

ヨーガの浄化法・シャットカルマ-わが師クリシュナグルジのもと...

アーユルヴェーダリトリート、最高でした。